愛用していた怪しいメーカーのBluetoothイヤホンが壊れてしまった為、新しいイヤホンを物色していました。
第一候補は耳からうどんのAirPodsですが、知り合いが持っていたので少し装着させてもらったところうまくハマってくれず、歩いてると落ちて無くなりそうな感じでした。

こんな感じで耳からうどんを生やしたかったわけですよ。うどん県民としては。

まあ、無理なものは仕方がないので第二候補の

こっちにしました。こっちはぴったりハマってくれて頭を振り回しても落ちる気配は全くありません。音質も文句なし、程よく外部の音も聞こえるので屋外でも問題なく使えそうです。

ちょっと値段は張りますが、買って大満足の一品でした。

37x50x11オートバイ部フロントフォークダンパーオイルシール/フィット - CR80 CR 80 CR80R 1996-2002 CR80RBエキスパート1996-2002 / (Color : Oil and Dust seal)

以前の記事で紹介したように、Xiaomi Mi Note 4Xという端末を使っていたのですが、山の方に遊びに行った時に圏外になって不便な思いをしたのでまともな端末を購入することを決意しました。

ということで、iPhone4以来のiOS端末、iPhone8Plusです。勢いというのは怖いものでApple Watchも一緒にゲットしてしまいました。

Apple Watch単独でRunkeeperが使えるということでこれはもう買うしかないと。
そんなわけでPC、タブレット、スマホ、時計と久しぶりにアップルまみれの生活に突入です。

初代iPadを購入してず〜〜〜〜〜っと使ってきていましたが流石にi文庫で本を読むぐらいしかできないので買い換えました。
そんなに動画とか溜め込むような使い方は想定してなかったので256GBあればいいと思っていたのですが、同じ値段で不人気色?のローズゴールドの512GBが買えるようなのでそっちにしました。ケースに入れるから背面の色とか分からないしね!

とりあえずSoundCanvas for iOSをインストールして過去に作ったmidiデータを聴いてみました。
ソフトウェア音源ですが、かなりよく出来ているように感じました。思い出補正も入っているかもしれませんが。

せっかくのApple Pencilなので、絵の勉強もしてみたいです。

iMacをmacOS Sierraで安定して使っていたのですが、せっかくなのでHigh Sierraにしました。自分はクリーンインストール派なので、今回もクリーンインストールです。

手順としては

  1. Sierraを上書きアップデートする。
  2. 「command+R」を押しながら再起動。
  3. ディスクユーティリティよりMacintosh HDを消去。
    その際、ファイルシステムはAPFS。
  4. High Sierraをインストール。

最近のMacはインストールメディアが必要ないので楽チンですね。

ということで、これで使っていきたいと思います。

バイクでツーリング中にでたエラー「TRANSPONDER LOW BATTERY」。

エラー表示されるだけで普通にエンジンもかかるし走行も問題なし。
帰って調べたところFOBキーのボタン電池の電圧低下が原因だそうな。

これを

こうするのじゃ!

マイナスドライバーを突っ込んでクルッと回せば二つにカパッとな。プラスチックが柔らかいので細すぎるドライバーだとキーの方が負けて凹んでしまいそうなので注意。